【日曜新潟5R 新馬戦】関西から大器アルマフォルトが参戦

[ 2019年8月8日 15:52 ]

 日曜新潟5Rに栗東の木原厩舎から大物が乗り込む。アルマフォルト(牡、父ジャスタウェイ)だ。

 稽古の動きが絶品。和田が騎乗した1週前のCWで6F81秒9~1F11秒8の豪快な切れ味を披露。木原師は「動きに柔らかみがあって、いい走りをする」と感心しきり。最終追いの坂路は4F56秒7の時計で流したが、「速いところをやってもカリカリすることがない。逆に心配するぐらい」と笑む。血統も一流。母の弟に新馬戦からNHKマイルCを経て秋の毎日王冠まで無傷の5連勝を飾ったカレンブラックヒル。「長い直線も合う」(木原師)との見立てだ。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年8月8日のニュース