展開を読む【京都新聞杯=スローペース】

[ 2019年5月4日 05:30 ]

 典型的逃げ馬が不在。久々でもヤマカツシシマルが行くか。ロジャーバローズ、サトノソロモンが好位へ。スローは確実。ブレイキングドーンはこの距離なら中団より前。タガノディアマンテは後方進出だが、展開利は前の組に。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2019年5月4日のニュース