9連勝中のビューティージェネレーション 安田記念回避

[ 2019年5月4日 17:48 ]

 香港の現役最強馬で現在9連勝中のビューティージェネレーション(セン7=ムーア)が、次走候補として登録済みだった安田記念(6月2日、東京)への参戦を見送ることになった。

 4日、オーナーサイドが文章で公式声明を発表し現地メディアが報じた。同馬は4月28日の香港G1チャンピオンズマイルを連覇。安田記念では出走を示唆しているダノンプレミアム、アーモンドアイとの直接対決が注目されていた。次走は未定。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2019年5月4日のニュース