【万哲の乱 特別編】4日京都11R 前2戦は運もなかったオールイズウェル

[ 2019年5月4日 08:00 ]

 京都11R・京都新聞杯は◎オールイズウェル。2走前の毎日杯(6着)は淡々と逃げたランスオブプラーナが勝つ展開で、最終4コーナー10番手で周囲が壁になる厳しいシチュエーション。1番人気に推された前走500万下(3着)は最終4コーナー入り口で前が詰まって、騎乗していた幸が立ち上がるほどの不利。内→外に何とか進路を切り替え、大外に持ち出してから矢のように伸びていた。スムーズだったら、楽勝だっただろう。

 持久力色が濃い父ルーラーシップ&母の父ゼンノロブロイの血統配合を考えれば、さらに200メートル延長は大歓迎。中2週でも最終追いでハードに追えているのもいい。主戦・藤岡佑に戻ってここは勝負。

 《もうひと押し》東京10R・メトロポリタンSは◎アドマイヤエイカン。時計勝負に強く、今の東京のきれいな芝は合う。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2019年5月4日のニュース