【NHKマイルC】ハッピーアワー 異例の木曜輸送を敢行

[ 2019年4月30日 13:52 ]

 ファルコンSを強烈な末脚で制したハッピーアワー。火曜朝はCWコースで調整した。張りのある馬体から状態の良さが伝わってくるが、課題は長距離輸送にある。

 武幸師は「前走は具合の良さがレースにつながった。具合が良ければマイルでもと思うが問題は輸送。カイバを食べなくなることはないが、イレ込みのきつい馬だから」と懸念する。

 もちろん手をこまねくことなく、細心の配慮を施す。今回は水曜の最終追いから木曜輸送で府中に乗り込む予定。天皇賞Vのフィエールマンも前々日(金曜)輸送だった。勝てば決戦の地への「早入り」が流行するかも?

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年4月30日のニュース