新潟ジャンプS・2勝タイセイドリーム引退 乗馬に

[ 2019年4月20日 10:59 ]

タイセイドリーム
Photo By スポニチ

 16年、18年と新潟ジャンプS(J・G3)を2勝したタイセイドリーム(牡9=矢作、父ディープインパクト)が20日、競走馬登録を抹消された。今後は乗馬になる。

 JRA通算60戦9勝、13日の中山グランドジャンプ5着がラストラン。昨年暮れの中山大障害の覇者で前日に競走馬登録を抹消されたニホンピロバロン(牡9=田所、父フサイチリシャール)に続き、ハードル界の実力馬が引退することになった。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年4月20日のニュース