【彦根S】レッドアンシェル1番人気に応えV 福永「盤石だったね」

[ 2019年4月20日 16:03 ]

 春の京都開幕日メイン・11R彦根Sは、1番人気レッドアンシェル(牡5=庄野、父マンハッタンカフェ)が好位から鋭く伸び、逃げたエンゲルヘンを差し切った。通算4勝目を挙げ、オープンクラスに返り咲き。勝ち時計は1分07秒3の好タイムをマークした。

 福永は「初めての千二だったけど、盤石だったね。この時計で勝つんだし、能力はある。うまく力を出し切れれば、重賞でもやれると思う」と勝利をかみしめた。次走は未定。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年4月20日のニュース