ニホンピロバロン引退…18年中山大障害など障害重賞3勝

[ 2019年4月20日 05:30 ]

 昨年の中山大障害を制したニホンピロバロン(牡9=田所)が19日付で競走馬登録を抹消した。先週の中山グランドジャンプ6着後、左前けい部浅屈腱炎が判明。9カ月以上の休養を要する見込みと診断されていた。今後は鹿児島県霧島市の霧島高原乗馬クラブで乗馬となる。通算成績49戦10勝(うち障害12戦7勝)。重賞は18年中山大障害、16年京都HJ、16年阪神JSの3勝。総獲得賞金2億7397万3000円。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2019年4月20日のニュース