【アクアマリンS】ミスターX 条件整ったアエラに期待

[ 2019年2月23日 05:30 ]

 中山11R・アクアマリンSはショウナンアエラに期待したい。ここは最高の条件が整った。頭数は12頭しかいない上に、同型不在で楽に逃げられそうなメンバー構成。3走前の前回V(初風特別)が今回と同じ中山芝1200メートルで、通算でも【2・3・2・4】と好成績を収めている。舞台設定にも文句はない。

 ハナに立った前回は11着に大敗したが、陣営は久々の1400メートルが影響したとの見立て。得意の1200メートル戦での反撃を期待している。中間は短期放牧に出されてリフレッシュ。1600万は昇級初戦の2走前にV馬から0秒2差4着に好走しており、クラスの壁が高いとは思えない。全ての条件が好転するここならトップハンデでも。馬単(10)から(3)(5)(6)(8)へ。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2019年2月23日のニュース