【マイルCS】ジャンダルム、変わり身を期待 色気たっぷり

[ 2018年11月14日 05:30 ]

 3頭使いの池江厩舎。伸びしろなら3歳馬のジャンダルムだ。前哨戦の富士Sは7着に敗れたが担当の星井助手は変わり身を期待する。「久々のマイル戦でも“楽について行けた”と武豊騎手は言っていた。頑張っているし“一瞬おっと思った”とも話していた。使って体も締まったし動きは本当にいい。可能性がないとは思わない」と色気たっぷりだ。京都コースではデイリー杯2歳S勝ちがある。警戒が必要だ。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2018年11月14日のニュース