【函館5R新馬戦】メローブリーズが抜け出しV 古川「余裕あった」

[ 2016年7月3日 12:38 ]

ゴール前で悠々と逃げ切るメローブリーズ(2)

 函館5R新馬戦(芝1200メートル)は2番人気のメローブリーズ(牝=石毛、父スクリーンヒーロー)が、2番手から楽に抜け出してV。古川は「最後まで余裕があった。素直で乗りやすくて落ち着いているね。このまま順調に行ってほしい」と話した。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「セントライト記念」特集記事

2016年7月3日のニュース