【新潟記念】メイショウナルト10着 武田師「強行軍の影響も」

[ 2014年9月8日 05:30 ]

 サマー2000シリーズ首位で最終戦を迎えた6番人気メイショウナルトは、好発から軽快に逃げたもののゴール前で甘くなって10着。優勝馬マーティンボロに逆転を許し、シリーズ制覇はならなかった。田辺は「いい時ほどの行きっぷりではなかったが、自分の競馬はできた。最後に邪魔をされたのが痛い」と無念の表情だったが、武田師は「強行軍の影響もあったかな。これで少し休ませる」と愛馬をねぎらっていた。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2014年9月8日のニュース