【船橋S】マイネルロガール 圧巻末脚で激戦制しV

[ 2012年3月31日 15:58 ]

 船橋ステークス(芝1200メートル・雨稍重16頭)は31日、中山競馬場11Rで行われ、松岡騎手騎乗の3番人気、マイネルロガール(牡4=武市厩舎、父サクラバクシンオー、母オトメノイノリ)が、ゴール前直線で鋭い伸び脚を見せて外から差し切り優勝した。勝ち時計は1分09秒04。

 整ったスタートからツルマルジュピターが先頭でレースを引っ張り、3角までは縦に伸びたレース展開。4角前でトップに躍り出たアスターエンペラーがープが直線に入って逃げ切りを図ったが、外から追い上げたマイネルロガールが驚異の末脚でゴール前の激戦を制し1着でゴールした。

 1馬身1/4差の2着にはロードバロック、首差の3着には1番人気のキングレオポルドが入った。

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2012年3月31日のニュース