【プラスα・船橋S】名コンビ

[ 2012年3月31日 06:00 ]

 <中山11R・船橋S アラマサローズ>勝浦とのコンビで【3・4・5・9】の成績。中央でほかの騎手が騎乗した時は【0・0・0・10】と全く馬券に絡んでおらず、癖を知り尽くした鞍上とのコンビは信頼できる。特に中山芝1200メートルで同騎手が騎乗すれば【3・0・3・4】と好成績。前走は10着に敗れたが、冬場の時季で体が絞れ切れず馬体重はデビュー最高の460キロ。直線はいつもの粘りが見られなかった。中間は入念に稽古を積んで好仕上がり。名コンビの巻き返しに要注意だ。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2012年3月31日のニュース