【高松宮記念】キンシャサ「内寄りの偶数でいい枠」

[ 2011年3月26日 06:00 ]

史上初の連覇を狙うキンシャサノキセキ

 高松宮記念連覇に挑むキンシャサノキセキは金曜輸送で阪神へ。午後1時15分に無事到着した。枠順は(4)番に決まった。

 美浦で出発を見送った橋本助手は「内寄りの偶数でいい枠。阪神1200メートルのコース特徴からも外だけは引きたくなかった。追い切りの動きも良かったし、いい形で送り出せます」と穏やかな口調だった。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2011年3月26日のニュース