“風呂で歯磨き”巡り議論 北斗晶ショック「頭とか洗って最後に歯ブラシ…非常識だったんだ」

[ 2024年6月18日 17:46 ]

北斗晶
Photo By スポニチ

 元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(56)が18日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演し、風呂での歯磨きについて私見を語った。

 番組では、結婚の話も出ている交際相手の男性が、風呂場で歯磨きをしていることにドン引きしたというネット記事とその反応について紹介。この女性は風呂で歯磨きがNGな理由について明かしていないが、将来の子供がまねをしないか、戦々恐々としているという。この意見に、ネットには「何がいけないのか分からない」「銭湯でやるなら非常識だけど家なら良くない?」と賛否が寄せられている。

 これについて北斗は、「これって価値観の違いだと思うのよ」とコメント。「湯船で磨くわけではなく、シャワーを浴びながら磨くのかもしれないけど、それを嫌な人は嫌なんだろうし、よしと思うならよしだろうし」と続けた。

 北斗が気になったのは、「銭湯でやるなら非常識」というコメントだった。浴場に無料の使い捨て歯ブラシが設置されているような施設もある。「“銭湯でやるなら非常識だけど”って…私、銭湯に行く時、地方とかで大風呂とか行く時に、歯ブラシを持って行って、頭とか洗って最後に歯ブラシとか(する)。これって非常識だったんだ」と、ショックを受けていた。

 MCのフリーアナウンサー大島由香里から「たぶん湯船で磨くのが…ってことじゃないかな?」と補足が入ると、北斗は「お風呂に浸かってでしょう?それはやらないよ」と答えつつ、「この記事だと銭湯でやるなら、非常識って書いてある」と疑問は晴れない様子だった。

 作家の岩下尚史氏は、「うがいするのが嫌なんじゃない?流れるのも、音とか嫌だと思う人もいるんじゃない?北斗さんなら嫌だけどこの人はいいとかね。人間は勝手なものよ」と、達観した意見を口にした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月18日のニュース