元AKB大和田南那 結婚を発表「かねてよりお付き合いしている方と」 お相手は28歳の“きーちゃん”

[ 2024年6月13日 20:17 ]

大和田南那(2016年撮影)
Photo By スポニチ

 元AKB48で女優の大和田南那(24)が13日、自身のX(旧ツイッター)を更新し、結婚したことを発表した。

 大和田は「いつも応援してくださっている皆様、関係者の皆様へ」と書き出すと、「私事で恐縮ではございますがこの度かねてよりお付き合いさせていただいている方と入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と直筆の文書で報告した。

 また「彼の驕らず相手を思い、優しさを持って向き合ってくれるところに惹かれ、時間を重ねていく中で今までにない安心や信頼をくれました。そして何より彼といる時の自分自身がすごく好きになれ、この先の人生をこの人とともに過ごしていきたいと思いました」とコメント。

 そして「これからも感謝の気持ちを忘れず互いに力をあわせて支え合い笑顔の絶えない家族を築いていければと思います」と意気込み「まだまだ未熟な点もあるかと思いますが温かく見守っていただけると幸いです。今後ともご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願いいたします」と締めくくった。

 お相手について、自身のYouTube内で名前は「きーちゃんです」と紹介し、顔出し初公開。普段は動画編集の仕事をしているといい、「きーさんの基本情報は、28歳。4個上のお兄さんです」と紹介した。

 大和田は2013年1月、AKB48第15期生オーディションに合格。翌14年にチームBで正規メンバー入り。同年4月から放送されたテレビ東京ドラマ「セーラーゾンビ」で川栄李奈、高橋朱里と共に連続ドラマ初主演を果たす。翌15年には7人組ユニット「でんでんむChu!」に参加。17年3月にグループから卒業。卒業後は女優、グラビアアイドルとして活動していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月13日のニュース