×

堀ちえみ 口内トラブルの診察結果は問題なし「とりあえず、ホッとしました」

[ 2021年12月2日 19:18 ]

堀ちえみ
Photo By スポニチ

 タレント堀ちえみ(54)が2日、自身の公式ブログで、口内のできものの検査結果を報告した。

 先月29日のブログで、「何日か前から。皮弁(移植した方の舌)の一部の皮が、剥けてしまっています」と報告し、細胞を調べる細胞診検査を受けていた。

 この日のブログでは、「先日の口内のできもの。大学病院の口腔外科で診ていただき、細胞診の結果。5段階の2。1と2は問題ないという判定です」と明かし、「とりあえず、ホッとしました」と安堵をつづった。

 堀は19年2月に舌がんを手術。手術で移植した部分の異常だったため、検査結果が出るまでは不安だったという。「所見でも悪性とは思えませんが、念のための念のためです。との細胞診の検査でしたが、やはり結果が出るまでは、心の奥底では不安はありましたから」と、素直に打ち明けた。

 最近は髪を短くしており、がん告知のころの嫌な思い出がだぶることもあったという。「今日の診察の結果を待つまでの間。実は鏡に映る自分の短い髪を見て、あの頃の不安が何度も胸に込み上げました。病気の告知後 髪を切ったから、やはり悪い方向に、考えてしまうところがあるのでしょう」。それでも「いつまでもあの頃と重ね合わせてはいけない。と自分の負の心を跳ね除けていました。あの頃はあの頃。今は今」と、マイナス思考を払拭したことを告白。「ご心配をいただきました皆様、ご安心下さい。いつもありがとうございます」と感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月2日のニュース