×

水溜りボンド・トミーがYouTube活動再開 “ユーチューバー31人宴会”の責任取り自粛していた

[ 2021年12月2日 20:42 ]

「水溜りボンド」のトミー
Photo By スポニチ

 チャンネル登録者数400万人を超える、ユーチューバーコンビ「水溜りボンド」が2日にYouTubeチャンネルを更新。トミー(28)が活動を再開することを発表した。

 事の発端は、緊急事態宣言下の6月18日深夜に行われた女性ユーチューバー・あやなん(28)の誕生日パーティー。「アバンティーズ」「ヘラヘラ三銃士」「コムドット」など、人気ユーチューバーら31人が参加していたことが発覚し、大きな問題となった。トミーはその会場となった飲食店を経営しており、謝罪動画を投稿。店舗は閉店し、自身は活動を自粛していた。

 相方のカンタ(27)が「この期間、僕一人の活動と水溜りボンドをずっと待ってくれていたファンの皆さん、本当にありがとうございます。きょうからトミーが帰ってきました!」と喜びの報告。トミーは「皆さんに、大変心配とご迷惑をおかけしてしまったなと思っております。本当に申し訳ありませんでした」と、頭を下げた。

 「相方にもこの期間、一人で活動させてしまって申し訳なかったなと」と反省すると、カンタは「それはもう大丈夫です。僕としては、2人で楽しい動画を載せれるっていうのが最高に幸せなんで。ここからは楽しい動画を載せていけたらなと思っています。一緒に動画を撮れて嬉しいです!」と、笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月2日のニュース