×

小倉優子「前は…」発言で生放送のスタジオざわつく「違う違う、私のことじゃなくて」大慌てで弁明

[ 2021年11月9日 11:41 ]

小倉優子
Photo By スポニチ

 タレントの小倉優子(38)が9日、TBS「ラヴィット!」(月~金曜前8・00)に生出演。料理紹介での一言でスタジオをざわつかせる場面があった。

 番組で「簡単にチャチャっとできるのに超絶品」としてオススメの一品料理を出演者がそれぞれ披露。その中で、料理上手として知られる小倉は「ちりめんじゃこのバケット」を紹介した。

 番組MCのお笑いコンビ「麒麟」の川島明(42)から「これはどういった時に?」と聞かれた小倉は「前は結構、お家にお客様が来てくれたので」と話すと、スタジオがザワザワ。「前は?」との声が入り、川島も「“前は”と言うからさ」とツッコミを入れると、小倉は「違う違う、今ほら。今、こういう時期なので。私のことじゃなくて」と大慌てで“否定”。

 共演陣からは「考えすぎちゃってごめんなさい」と“謝罪”の声がかかり、川島も「コロナ禍になる前はホームパーティーも良くしていましたと」とフォロー。小倉は気を取り直して「やってた時は生ハムとチーズとバケットとかと置いておいて、最初のおつまみにしてた」と説明していた。

 小倉は11年10月にヘアメークアーティストの男性と結婚。12年に長男を、16年に次男を出産したが17年3月に離婚。18年12月に歯科医師と再婚し、昨年には夫婦の初子の第3子妊娠を発表したが、直後に別居中であることが報じられた。第3子は昨年7月に誕生している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2021年11月9日のニュース