多部未華子 洋画吹き替え初挑戦「“楽しかった”と言っていただけるように頑張りました」

[ 2021年9月29日 06:00 ]

12月17日公開の映画「ボス・ベイビー ファミリー・ミッション」で初の洋画吹き替えに挑戦した多部未華子はアフレコで笑顔 
Photo By 提供写真

 女優の多部未華子(32)が、12月17日公開の米アニメ映画「ボス・ベイビー ファミリー・ミッション」で初の洋画吹き替えに挑戦する。18年に日本で公開され興収34億円超を記録した作品の続編。多部は新キャラクター「ボス・レディ」を演じる。

 早口でコミカルかつシリアスな演技が求められる難しい役どころだが、収録では一発OKの名演を披露。「初参加ということもあり緊張しましたが、たくさんの方に“楽しかった”と言っていただけるように頑張りました」と自信を見せている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月29日のニュース