阿部寛 「二十数年ずっと」自ら散髪している理由 「寝ているとバッサリいかれてることが」

[ 2021年9月21日 11:28 ]

阿部寛
Photo By スポニチ

 俳優の阿部寛(57)が21日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)にVTR出演。自身で髪を切っているといい、その理由を明かした。

 番組内では自身の習慣についてトークを展開。阿部は「髪の毛は、二十数年ずっと自分で切ってるんですよ」と切り出し、理由については「散髪屋さんに行くと『(シーンの)繋がりがありますからこうしてください』と言ってるのにも関わらず、寝ているとバッサリいかれてることがあって。ちょっと自分で切ってみようかなと思って」と説明した。

 しかし、後ろの髪の毛を自分で切ることは難しいようで「後ろハゲちゃったことがあって…」と失敗を告白。「メイクさんに相談して、ちょっとした毛の(ような)物を作ってもらってごまかしたってことはあります」と少し恥ずかしそうに話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月21日のニュース