チョコプラ松尾 IKKOからもらった衣装の総額明かす みちょぱが誘惑「やっちゃいましょ…」

[ 2021年9月20日 16:11 ]

お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の松尾駿
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の松尾駿(39)が、19日放送のニッポン放送「♯みちょパラ」(日曜後10・30)にゲスト出演し、美容家でタレントのIKKO(59)からもらった衣装について語った。

 番組にはリスナーから「IKKOさんから衣装やドレスをもらっていると思いますが、ブックオフで換金しませんか?いくらになるか知りたいです」といった提案が寄せられた。パーソナリティーのタレントみちょぱ(池田美優=22)から「どれくらいもらってるんですか?洋服とか」と問われた松尾は、「ドレスはマジで10はもらってる。ヘビーローテーションで着ているのは3つ」と明かし、驚かせた。

 IKKOから衣装をもらうきっかけについても語った。「最初にものまねする時に、IKKOさんが持って来てくれるってなったの。番組で用意するんじゃなくて。『だったら私が持っていけばいいから、持って行く』って。着終わった後、返しに行ったの。『ありがとうございました』って言ったら、『良かったらそれ、着て~』って。そのままもらって」と、IKKOの話し方をまねしながら説明した。17、18年あたりはIKKOと共演するたびに衣装をもらっていたそうで、「一緒になるたびににドレスを『これ良かったら着て』って」と感謝を口にした。

 高価な着物ももらったことがあるという。「『年末年始とかお正月はこれ着て出て』って。めでたい時には着物を着て出てもらいたいらしくて」。もらった衣装の総額を「着物を入れたら200、300(万円)行くような気がする」と予想した。

 すると、ここでみちょぱが「(換金)やっちゃいましょ…」とささやき。松尾にとってはブレークのきっかけとなった恩人からの贈り物だけに、「ダメだよ」と言いつつも、「家の中で結構、場所取ってるけどダメだよ」と付け加え、笑わせた。

 最近、みちょぱのものまねもしている松尾は、その流れでみちょぱに「ちょうだいよ!」と衣装をおねだり。みちょぱからは「自分が着たものだと思ったら嫌だ」と拒否されたが、みちょぱのマネジャーからつけまつげを渡されると「やったー!マジでうれしい。これもらっていいんですか?」と大喜びしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月20日のニュース