突然開始の稲垣&草なぎ&香取Eテレ新番組 第2回も世界トレンド1位の反響「ワルイコあつまれ」

[ 2021年9月20日 20:00 ]

Eテレ「ワルイコあつまれ」第2回の1コーナー「子ども記者会見」。(左から)稲垣吾郎、新谷学氏、香取慎吾(C)NHK
Photo By 提供写真

 稲垣吾郎(47)草なぎ剛(47)香取慎吾(44)によるNHK Eテレの新教育バラエティー「ワルイコあつまれ」は20日(後7・25~7・55)に第2回が放送され、オンエア中(午後7時49分)に「#ワルイコあつまれ」がツイッターの世界トレンド1位に輝く反響を呼んだ。

 自由な外出が難しい昨今、3人が視聴者と共に楽しく社会を学ぶ番組。好奇心を持って多様な価値観に触れようとするすべての人を、敢えて“ワルイコ”と呼ぶ。3人揃ってのEテレ番組への出演は初となった。

 番組名と「子どもも大人も楽しめる新しい教育バラエティー」という概要だけは明かされていたが、出演者と内容は今月13日朝(前8・25~8・55)の初回オンエアをもって解禁。新番組が突然スタートしたため、SNS上は騒然。放送中に「慎吾ママ」がツイッターの国内トレンド1位、「#ワルイコあつまれ」が同2位。同日夜の放送(後7・25~7・55)も、オンエア終了後(午後9時)に「#ワルイコあつまれ」が世界1位となった。

 第2回は「子ども記者会見」「おとなのダンス音楽」「好きの取調室」の3コーナー。第3弾以降も期待されるが、今後の制作予定について、NHK広報部は「現段階では決まっていません」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月20日のニュース