吉村知事「デルタ株の感染拡大力はメガトン級」 阪神梅田本店のクラスターなど受け警告

[ 2021年7月31日 18:13 ]

大阪府の吉村知事
Photo By スポニチ

 大阪府の吉村洋文知事が31日、ツイッターで米・CNNのウェブニュースを引用し、新型コロナウイルスの変異株「デルタ株」の驚異について警告した。

 同ニュースでは、米疾病対策センター(CDC)の内部資料に書かれたデルタ株についての内容を明らかにした。資料によると、デルタ株はより重篤な症状を引き起こし、水痘と同じくらい容易にまん延するとしている。

 これを受け、吉村氏は「デルタ株の感染拡大力は、格別です。その強さはメガトン級」と表現し、「これまでと発想を変える必要があります。2日からの緊急事態宣言にご理解とご協力をお願いします。感染対策の徹底を」と呼びかけた。

 この日の大阪府の新規感染者数は5月8日以来の4ケタとなる1040人にのぼった。また、大阪に激震が走った、人気百貨店「阪神梅田本店」での感染者続出による7月31日~8月2日の臨時休業。同店での感染者は67人にまで増えており、「デルタ株の感染拡大力は格別です。その強さはメガトン級です」と同様の表現で、その脅威を強調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月31日のニュース