×

天海祐希 大物から交際を申し込まれ「お友達からっていうのは期間が面倒くさいので、結婚してください」

[ 2021年7月8日 15:47 ]

天海祐希
Photo By スポニチ

  女優の天海祐希(53)が8日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・00)にゲスト出演。ある大物から交際を申し込まれたことを明かした。

 司会の黒柳徹子(87)から、「大物の人に交際を申し込まれた、最近って、何です?」と振られると、「そうなんです。最近私、交際を申し込まれてしまいまして。桃井かおりさんにですね」と告白。「かおりさんに、『お友達からお願いします』って言っていただいたんです。『お友達からっていうのは期間が面倒くさいので、結婚してください』って私は言ったんですけど」と笑ってみせた。

 2人はこの日放送のテレビ朝日系ドラマ「緊急取調室」第4シリーズ(木曜後9・00)初回で初共演した。現在桃井は米ロサンゼルス在住だが、撮影のために帰国。天海は桃井の撮影に対する姿勢をこっそりと見学したとし、「取調室と、取調控室っていうパターンがありまして、取調室は映っていなかったんですが、桃井さんはそこから動かないで。1人でその空間にいらっしゃって。セリフの確認もそうでしょうけど、そこの空気をずっと感じてらっしゃるような仕草をされていて。こうやって現場のセットになじんだり、空気になじんだりするのか。こうやって雰囲気を感じてらっしゃるんだな、と」感心したとした。

 番組では桃井からのVTRも放送。天海について、「黒柳さんが一緒に天海と時々お食事をなさったりしていると聞きました。私もちょっとご一緒したことあるんですが、今度初めて仕事してみて、本当にいいんです。気持ち良かった。私史上でこんなにいい女優さんは初めてで。もう是非黒柳さんもご飯食べてる場合じゃなくて、共演してください」と絶賛した。

 天海は「お~嬉しい~、頑張ろ」と感激。桃井との共演を「お互いの気持ちを動かすエネルギーをもらって押し返すような作業ができたようなシーンがあって。それが終わって『とっても楽しかった』と言って下さって」と振り返った。また「やっぱりほかのどなたも持ち得ない雰囲気を持ってらっしゃる方ですし、こんなに大先輩でキャリアがあって、力もあるのに、あんなにひたむきにむきあっていらっしゃるのか。ずっとお姿を見てたんですが、私みたいな者の話も凄く真剣に聞いてくださって、『もう、採用』って言ってくださったんですよ。私の案が。『あー私もこんな風な人になりたいな』と思いました」としみじみと語った。

 ドラマは天海演じる叩き上げの取調官・真壁有希子が、可視化設備の整った特別取調室で取り調べを行う専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げる。初回に登場する桃井は、50年前に伝説を残した活動家で、ハイジャックを敢行する大國塔子を演じている。

 

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年7月8日のニュース