西村担当相 東京五輪へ「不安の声もある一方で池江さんの活躍を見たい、マラソンを見たい方も…」

[ 2021年5月9日 22:13 ]

西村康稔経済再生担当相
Photo By スポニチ

 西村康稔経済再生担当相が9日、NHK「日曜討論」(日曜前9・00)に出演し、東京五輪開催について「ワクチン接種を着実に進めることが皆様の安心につながる」と話した。

 新型コロナウイルス感染拡大の収束が見えない中、五輪開催へ懐疑論も高まっている。西村氏は、国民からの反対の声に対する政府の対応を問われ、「国民の皆さん、様々なお気持ちを持っておられると思います。感染が広がるのではないかという不安の声もあると思いますし、一方で池江璃花子さんの頑張っておられる姿を見て、活躍をする場面を見たい、マラソンも見たいと思っている方もおられると思います」と競泳東京五輪代表の池江璃花子(20=ルネサンス)の名を挙げた。そして「それぞれいろんなお気持ちがあると思いますが、IOCと関係者が一体となって安心・安全となるように全力を挙げているところであります」と続けた。

 そして、「私が(五輪)開催の可否について言う責任者ではない」と前置きし、緊急事態宣言を今月末まで延長したことで「何としてもこれで感染を抑える、それに全力を挙げていきたいと考えております」と強調。「やはり、ワクチン接種を着実に進めることが皆様の安心につながると思いますので、河野大臣、田村大臣をサポートしてしっかりと取り組んでいきたい」と述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年5月9日のニュース