岡村隆史が鈴木福に身長抜かれた 事実認めず「正直、身長なんぼある?あ~、同じくらいやね」と強がる 

[ 2021年5月1日 16:03 ]

「ナインティナイン」の岡村隆史
Photo By スポニチ

 ナインティナイン・岡村隆史(50)が1日放送のカンテレ「おかべろ」に出演。俳優の鈴木福(16)の成長ぶりに複雑そうな表情を見せた

 6歳時にフジテレビのドラマ「マルモのおきて」に女優・芦田愛菜(16)とともに出演し大ブレークした鈴木。ただ、この日スタジオ入りして岡村と並んだところで、MC役のNON STYLE・石田明(41)から「岡村さん、余裕で(身長が)抜かれてますやん!」とツッコまれ、「抜かれてないって!福くんなんて〝マルマルモリモリ〟言ってたんやから。よくみて下さい」と強弁。思い出の中の福くん像からすぐに抜け出せない中、恐る恐る鈴木に「正直、身長なんぼある?」と問い掛けた。

 鈴木が「今、1メートル67か68ありますね」と素直に答えると「あ~、同じぐらいやね」と岡村。石田から「どこがやねん!」とツッコまれながらも、すっかり大きくなって高校生になった鈴木を、番組収録中ずっと温かい父親目線でみつめていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月1日のニュース