元AKB48河西智美の姉、河西里音が第1子妊娠&結婚、芸能界引退を一気に発表「今後は母親として」

[ 2021年4月13日 12:32 ]

 元AKB48の河西智美(29)の姉で歌手の河西里音(34)が13日、自身のツイッターで、第1子妊娠、一般男性との結婚、さらに芸能界引退を報告した。

 里音はこの日、文書を投稿。「長い間お休みを頂いてご心配をおかけしてしまい申し訳御座いません。皆様にそのお詫びと、あわせてご報告をしたいことがあります。体調不良でお休みをさせて頂いておりましたこの3ヶ月ですが、新しい命を授かり、その変化で体調が思うようにいかずお休みを頂いておりました」と体調不良での休養は妊娠のためであったことを告白。「すぐにご報告ができるかなとは思っていたのですが、安定期に入るほんの数日前まで悪阻や貧血が続いており、なかなか起き上がれずここまで時間がかかってしまいました。ご心配をおかけしました事、深く反省をしております。申し訳御座いません」とつづった。

 「赤ちゃんは現在5か月になりました」としたうえで「お腹も少し膨らんできて昨日初めて胎動を感じました。胎動を感じて本当にお腹の中に来てくれたんだな。ママになるんだなと改めて実感を致しました」と記した。

 続けて、「世間が大変な状況の中、私事で大変恐縮ですが、この度、赤ちゃんの父親であるお相手の一般男性の方とも籍を入れることになりました。このような時代に授かる命を2人で愛情をもって大切に育てていきます」と一般男性との結婚も報告した。

 さらに、デビュー15周年を迎えることに感謝をつづり、「頭もよくないですし、器用な人間ではないので、たくさん考えましたが河西里音は母親との両立が少し難しいのかなと思っております。寂しい気持ちが大きいですが15年のたくさんの思い出とともに、本日を持ちまして河西里音は一度エンディングとする事に決めました」と芸能界引退を発表した。

 「今後は母親として、生まれてくるこの子に精一杯向き合っていきたいと思います。この先どんな事が起こるのか不安もありますが、楽しみな気持ちの方が大きいです。それを、ちょっとずつ記録に残していければいいなと思っています。需要があれば公開もしていきたいと思っておりますので、その時はまたママになった私を覗いてもらえたら嬉しいです」とつづった。

 4月13日に34歳を向けた里音。「本日をもちまして河西里音を卒業します。紅白に出て、武道館でライブをしたい。その夢には届きませんでしたが、皆さんの声援は心の奥まで届きました。これまで本当にありがとうございました」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「加藤綾子」特集記事

2021年4月13日のニュース