かまいたち 芸人人生で1番スベった瞬間明かす「浜田さんの1番怖い行動が…、もうムリだって思った」

[ 2021年3月21日 18:25 ]

かまいたち
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ、かまいたちが20日深夜放送のテレビ東京「ゴッドタン」(土曜深夜1・45)に出演し、芸人人生で「1番スベった瞬間」を明かした。

 相方の書いたアンケート回答を当てるとの企画を実施。「コンビで一番スベった瞬間は?」のお題が出された。濱家隆一(37)は、アンケート回答者である山内健司(40)の答えを「ダウンタウンさんの番組」と予想した。

 売れっ子になる前の出来事。ダウンタウンが司会を務めていたフジテレビ「爆笑 大日本アカン警察」(11年~13年放送)に呼ばれる機会があった。そこで共演した佐々木希(33)の料理の腕前について、濱家が「あんまり(上手ではない)ですけどね」とイジった瞬間、周囲の空気が「シーン」。濱家は「ワケ分からんヤツが佐々木希さんをイジっているから」と説明した。

 さらに、その空気の中で「山内がもう1発『料理ができたところで、っていうのもありますけどね』って、グッと(押した)」。山内の畳みかけは空回りとなり、「誰もしゃべらず『次いこかー』みたいな感じ」になったという。

 ここで山内が「フジテレビアカン警察の収録」と回答を発表、濱家の予想と合致した。「当時大阪でも仕事がないような状態で呼んでもらい、ダウンタウンさんの前。爪痕を残さないと、と思い佐々木希さんに毒舌なからみをして鬼スベリした」とした。

 ひな壇には他の芸人もいたが「誰も助けに来てくれない」ほどの大スベリだった。山内は浜田雅功(57)の行動にも震えたそう。「僕が浜田さんの1番怖い行動と認識している、スベっている僕を見ながら、浜田さん寄りのひな壇の芸人の肩をどんと叩いて」と回想し、「あ、あれ出てる、あれが出てるー、もうムリだって思った」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月21日のニュース