長谷川理恵 ランニングパンツ姿で美脚披露 「ランパンが新鮮!!」

[ 2021年2月26日 18:47 ]

長谷川理恵
Photo By スポニチ

 モデルの長谷川理恵(47)が26日、自身のインスタグラムを更新。ランニングパンツ姿を披露した。

 「横浜マラソンの時にお世話になった、八木コーチと撮影でした。ランナー的お尻に効くトレーニングを色々と撮影しました」とつづり、プロランナーの八木勇樹(31)と撮影に臨んでいる様子を投稿。さらに「最近はもっぱらレギンスだったので、ランパンが新鮮!!」と黒いランニングパンツを着用し、黒いシューズ姿の画像を投稿。引き締まった美脚を披露した。

 長谷川は2000年、26歳の時にテレビ番組の企画で初めてホノルルマラソンに出場。03年には、自己ベストとなる3時間15分36秒をマークした。その後も数々のレースに出場したが、病気などで3年以上遠ざかり、19年の横浜マラソンで復帰。3時間28分30秒を記録した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月26日のニュース