鈴木保奈美 父親に「似ている」三浦友和とのツーショット披露 フォロワーも「お顔立ちが似てます」

[ 2021年2月27日 00:50 ]

鈴木保奈美
Photo By スポニチ

 女優の鈴木保奈美(54)が26日、自身のインスタグラムを更新し、俳優の三浦友和(69)とのツーショット写真を投稿した。

 鈴木は「子供の頃『赤いシリーズ』を観て、『うちのお父さんて三浦友和さんに似ている…』とひそかに思ってた」と告白。「2019年の夏、映画の撮影で初めて三浦さんにお目にかかり、ドキドキしながら告白した。優しくてお茶目でほんとうに素敵で、一緒にしたら申し訳ないのだけれど、やっぱり亡き父の風情とちょっぴり似ていて不思議な気がした。うふふ、うちのお母さんたら面食いだったのね、と思ったのだった」とつづった。

 「赤いシリーズ」は、74年から80年にかけ放送されたTBSのドラマ。タイトルに「赤い」とついていたためそう呼ばれたもので、三浦は75から76年の「赤い疑惑」76から77年の「赤い衝撃」80年の「赤い死線」に、その後結婚した山口百恵さん(62)と共演している。

 鈴木が投稿した写真は映画「唐人街探案3」で共演した時のもので、鈴木は「中国の人気コメディシリーズで、今年の春節に公開され大ヒットしているとのこと。日本でも観ていただけると良いのですが」と紹介していた。

 なんとなく似ている2人の写真にフォロワーも「お二人似てらっしゃる気がする」「お顔立ちが似てますね 保奈美さん、お父様似なんですか?」と共感する声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月26日のニュース