河北麻友子 「ヒルナンデス!」で結婚生報告 “セルフ花束”手に笑顔

[ 2021年1月22日 11:55 ]

モデルでタレントの河北麻友子
Photo By スポニチ

 16日に一般男性と結婚したことを発表したタレントの河北麻友子(29)が22日、レギュラー出演する日本テレビ「ヒルナンデス!」(月~金曜前11・55)に出演。結婚発表後、同番組に出演するのはこの日が初めて。河北は自ら「皆さん、私、結婚させていただきました」と幸せの生報告をした。

 自ら報告すると、共演陣からの「おめでとう」の言葉に笑顔。MCの南原清隆(55)からは「ここに、花束ありますんで」と言われると、「セルフってあります」と困惑の表情を見せつつ、テーブルの上に置いて花束を手に取り笑顔。「ありがとうございます」と応じた。

 そこからはさっそく共演者から質問攻めにあった河北。旦那さんの好きなところは?との質問には「すごく優しくて、毎日、笑わせてくれます」と、おのろけ。お互いの呼び方について「べべって呼んでます」と照れ笑い。発表時の2ショット写真について「わざわざスタジオ借りてたんですか?」との質問も飛び、「撮っていただきました、記念写真」と苦笑。「きょうも行ってらっしゃいのハグやチューをしてきたのか」との問いにも、照れながら「しました!」と白状。結婚式については「したいです。こういうご時世なので、いつになるかわからないけど、したいです」と笑顔で応じた。

 河北は16日、報道各社へのファクスで「私らしく楽しみながら、2人で、温かく、充実した時間を過ごせるよう、人生を共に歩んでいきたいと思っております」などと報告。

 事務所によると同日、2人で都内の区役所に婚姻届を提出。すでに都内で一緒に生活している。挙式・披露宴は未定。妊娠はしておらず、今後も仕事を続けるという。河北と男性は、2014年に写真週刊誌の報道で交際が公になっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月22日のニュース