ナイツ塙「お笑い演芸館+」200回目指す!中川家、サンドウィッチマン迎え劇場の雰囲気届ける

[ 2020年10月16日 05:30 ]

100回スペシャルに出演する(左から)中川家の剛、礼二、ナイツの塙宣之、土屋伸之、とサンドウィッチマンの伊達みきお、富澤たけし
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナイツ」が司会のBS朝日「お笑い演芸館+」(木曜後10・00)が100回を迎え、「祝!100回スペシャル」を29日に放送する。ゲストは中川家とサンドウィッチマン。中川家の礼二(48)が発起人となり、ナイツを含めたこの3組で不定期のお笑いライブ「漫才サミット」を開催している気心知れた間柄。それぞれのネタと3組のトークを披露する。

 ナイツの塙宣之(42)は「“漫才サミット”を初めてテレビでやったみたいなもの。夢でもあったのでありがたい」。土屋伸之(42)は「100回続き、評価していただけて感謝しています」と話した。

 2016年4月にスタートし、東京・浅草の東洋館で収録し劇場の雰囲気を届ける番組。披露するのが長尺のネタのため、芸人にファンが多いのも特長で故志村けんさん(享年70)も「いつも見てるよ」と話していたという。塙は「今後は200回を目指したい」と目標を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月16日のニュース