伊勢谷友介容疑者 合法の大麻「ヘンプ」を食べるイベント開催

[ 2020年9月10日 05:30 ]

伊勢谷友介容疑者 大麻取締法違反容疑で逮捕

伊勢谷友介容疑者
Photo By スポニチ

 伊勢谷容疑者は14年10月、「産業用大麻」と呼ばれ違法性のない大麻草の一種「ヘンプ」を食べるイベントを開催し、ツイッターに「今週はヘンプを食べて、学んじゃう会でしたが、盛り上がってました!」などと投稿していた。

 ヘンプは、種や油の形などで食べることができ、サプリメントやオイル、化粧品に加工した製品もある。イベントは「スーパーフード ヘンプを食べ尽くそう」と題し、都内のバーで開催。多くの人が集まった画像もアップされていた。ヘンプは精神活性作用のある成分「THC」が0.3%以下で、マリフアナの5~15%より格段に少ない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月10日のニュース