“山の神”柏原竜二氏がパパに 妻の八木菜緒アナが第1子妊娠「夫と共に幸せを感じております」

[ 2020年7月26日 17:55 ]

柏原竜二氏
Photo By スポニチ

 箱根駅伝で東洋大の「山の神」として活躍した柏原竜二氏(31)の妻で日本BS放送(BS11)の八木菜緒アナウンサー(34)が26日、自身のツイッターで第1子妊娠を発表した。

 八木アナは「私事で恐縮ですが、この度、第一子を授かりました」と報告。現在は母子ともに健康と明かし、「検診では手足をバタつかせたり、指をくわえる我が子の元気な姿を見ることができ、夫と共に幸せを感じております」と喜びをつづった。

 柏原氏は東洋大時代に箱根駅伝の山登りの5区で活躍し、“山の神”と呼ばれた。卒業後、富士通に入社し、2017年3月31日付で現役を引退。引退後はアメリカンフットボールチーム「富士通フロンティアーズ」のマネジャーを務めた。八木アナとは19年4月に結婚した。

 八木アナはNHK高知放送局で情報キャスターを務めたのち、12年にテレビ愛媛のアナウンサーとして入社。15年に文化放送へ移籍。18年4月から日本BS放送に所属している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月26日のニュース