小倉智昭氏 小池都知事の“感染拡大警戒レベル”に「都民の多くはもう分かっていた」

[ 2020年7月16日 08:26 ]

キャスターの小倉智昭氏
Photo By スポニチ

 キャスターの小倉智昭氏(73)が16日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に出演。東京都が15日に新型コロナウイルス対策本部会議を開き、感染状況に関する警戒度を4段階の指標で最も高い「感染が拡大している」へ引き上げたことについてコメントした。

 東京都では15日に感染者が新たに165人報告され、7日連続で3桁の水準。小池百合子知事は臨時の記者会見で「『感染拡大警報』を発すべき状況だ」として都民に都外への不要不急の移動を控えるよう訴えた。15日の国内感染者は454人で、5月25日の緊急事態宣言解除後の最多を更新。大阪府で61人、神奈川県で43人となり、ともに宣言解除後の最多となった。

 小倉氏は「昨日、小池都知事はフリップをお出しになって“感染拡大警戒レベル”っていうふうにおっしゃったんですが、どうでしょう。都民の多くは“もうその状態には入ってるんじゃないの”っていうのは分かってたような気がするんですけどね」と自らの見解を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月16日のニュース