滝沢カレン 定期購入ボタン「押した覚えはない」も自宅に届いたもの

[ 2020年6月3日 09:45 ]

モデルでタレントの滝沢カレン
Photo By スポニチ

 モデルでタレントの滝沢カレン(28)が2日、日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」(火曜後9・00)にリモート出演。インターネット上での購入ミスについて語った。

 緑茶が大好きだという滝沢は「(ペットボトルで)1本1本買うのも大変なので『ネットで(500ミリリットルのお茶を)24本買おう!』と思った」と言い、「私は500ミリリットル(24本)だったら、すぐに1週間で飲めるなと思ったので2ケース買った」と、まとめて48本を購入したと振り返った。

 しかし、実際に自宅へ届いたのは「なんと、2リットル」が48本だったという。「『全然なくならない。どうしよう』と思って、買ってから1カ月が経ったんです」と話し、さらに「ピンポンが鳴って、また2リットルが48本、来たんですよ」とも。

 滝沢は「買う時に毎月届ける設定があった」と、定期購入のボタンがあったことを説明したうえで「押した覚えはないんですけど」と話したが、スタジオでは「絶対に押してる」などとツッコまれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月3日のニュース