テリー伊藤 外出自粛生活の弊害を指摘 心と身体のバランス崩れ「女性の方は…」

[ 2020年4月19日 13:27 ]

テリー伊藤
Photo By スポニチ

 演出家でタレントのテリー伊藤(70)が19日、TBS系「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。政府の緊急事態宣言が出され、外出自粛生活が続く中で、思わぬ弊害を指摘する場面があった。

 テリーは「買い物に行くというのはストレス(解消法)なんです。ストレスで行くわけですよ、解放するために」とコメント。「それで買ってきますよね、必要以上に食べてしまう。そういう現状が起きている。身体は動かさない。食事は不安だから蓄えて、いいものを食べる。心と身体のバランスが崩れて、女性の方は2キロぐらい増えている方が多いんです」と指摘した。

 この発言に、スタジオのゆきぽよことモデルの木村有希(23)ら女性陣からは「わかる」などの声も。「爆笑問題」の太田光(54)も「アルコール中毒も心配されている」と補足した。

 テリーは「こういう現状があると、精神的なバランスも崩れていくので、買い物に行くのは大切なんですけど、不安だから行く、ストレスを解消するために行くという現状があることも知ってほしい」と訴えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年4月19日のニュース