長嶋一茂 吉村大阪府知事の大阪―兵庫間の往来自粛要請に「ちょっと若いね、この人…」

[ 2020年3月20日 12:18 ]

長嶋一茂
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(54)が20日、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に出演。19日夕に突如明らかにされた大阪―兵庫間の往来自粛要請について言及した。

 この往来自粛要請は、大阪府の吉村洋文知事が新型コロナウイルス対策についてテレビ出演中に表明し、兵庫県側へ事前の根回しは一切なかった。番組後、大阪府庁で報道陣の取材に応じた吉村知事は国の専門家から提案があったことを強調。「こういうことは調整したら、できなくなる。僕の政治判断です」「特に兵庫は爆発的な感染がいつ起きてもおかしくない状況だ」とアピールした。寝耳に水の大阪側の「政治判断」に、井戸敏三兵庫県知事は「(大阪府が)勝手にやった」と不快感をあらわにし、双方の住民からは戸惑いの声が相次いでいる。
 
 一茂は「吉村知事の物言いはどうかなって思いますね」とし、「国民が痛みを分かち合ってる時にですよ、“兵庫県は”みたいにですよ、自分たち大阪府もいつオーバーシュートが起きてもおかしくないっていうエクスキューズぐらい入れてもらわないと…ちょっと若いね、この人はっきり言うと」と指摘した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年3月20日のニュース