ヘイセイ薮宏太、ボクサー役でメンバーも一緒に食事制限「愛情を感じる」

[ 2019年2月12日 12:42 ]

ミュージカル「ハル」の製作発表記者会見に出席した(左から)七五三掛龍也、薮宏太、北乃きい、今井清隆
Photo By スポニチ

 「Hey!Say!JUMP!」の薮宏太(29)が12日、都内でミュージカル「ハル」の製作発表会見に出席した。

 藪は10年ぶりの主演舞台で、病を乗り越え、様々な悩みと向き合いながらボクシングに挑戦する青年・石坂ハル役に挑戦。「ボクシングは初めて。本格的にトレーニングをやらせていただいています」と話し、「いま体脂肪が13くらい。本番までに1桁台にしたい」と意気込んだ。

 ハルの人生に大きな影響を与える真由役の北乃きい(27)とともに、ボクシングのトレーニングをはじめているという藪。メンバーから「腕が太くなってきた。なんかいいじゃん」と褒められ「モチベーションが上がる」という。特に褒めてくれるのが八乙女光(28)で「僕のことが大好きみたいで…。体の変化に一番反応してくれる」と明かした。またグループの中で「いま、トレーニングがはやっていて、食事制限も一緒にやってくれるんです」とし、「ツアーのときも、白米を玄米に、鶏肉中心に変えて、一人のことでも協力してくれて、愛情を感じる」と話した。

 またハルの幼なじみで親友の修一をジャニーズJr.「Travis Japan」の七五三掛(しめかけ)龍也(23)が演じる。七五三掛は「バックダンサーではなく、こういう役ができてうれしい」と笑顔を見せた。年齢も身長も差のある役を演じることで「幼なじみに見えるのか不安」と吐露した。藪が「タメ口でもいいよ」と言うと、七五三掛は「本当ですか!」と喜び、「よぉ!」と声を掛けてみるものの、まだギクシャク。「まあ、少しずつ…、ご飯でも食べながら」と薮がなぐさめると「毎日ご飯連れて行ってください」と満面の笑みを浮かべた。「何食べたい?」と薮が聞くと、「オムライスにサムギョプサル、もんじゃ…」とカロリー高めの食事を列挙。「食事制限してるのに! 水炊きとかやきとりでは?」と薮が聞くと、「焼き鳥でお願いします」と無邪気に笑った。

 公演は4月1〜14日「TBS 赤坂 ACT シアター」、22〜28日「梅田芸術劇場メインホール」にて。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年2月12日のニュース