キンプリ 紅白内定!今年デビュー 全出場歌手14日にも発表

[ 2018年11月13日 04:00 ]

King&Prince
Photo By スポニチ

 今年ジャニーズ事務所からデビューした「King&Prince」が、大みそかの「NHK紅白歌合戦」(後7・15)に初出場することが12日、内定した。紅白の全出場歌手は、14日にも発表される。

 5月発売のデビュー曲「シンデレラガール」が現在まで出荷80万枚を超える大ヒット。先月発売の新曲「Memorial」も好調なセールスを記録している。デビューからシングル2作連続で初週40万枚以上を売り上げる快挙となった。

 美形ぞろいで“ジャニーズの王道アイドル”。公演を見届けたジャニー喜多川社長が「間違いなく一時代を築く」と断言しているトップスター候補だ。関係者によると「セールス面、話題性、人気の全てで、新人ながらも音楽業界トップクラスの実績を残した」と白羽の矢が立った。

 以前、神宮寺勇太(21)が取材に「声が掛かるならばぜひ」と話したように、メンバーにとっても国民的音楽番組は悲願の場。先月26日に岩橋玄樹(21)が、パニック障害の治療に専念するため当面活動を休止することを発表しており、当日は5人での出演となる見込みだが、ファンにはうれしい知らせとなりそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年11月13日のニュース