「仮面女子」猪狩ともか車椅子で始球式 2バンも「感無量!」

[ 2018年9月10日 05:30 ]

笑顔で始球式を行う仮面女子・猪狩ともか(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「仮面女子」の猪狩(いがり)ともか(26)が9日、プロ野球西武―ロッテ戦(メットライフドーム)の始球式を務めた。

 4月に強風で倒れた案内板の下敷きになり、脊髄損傷で車椅子生活を余儀なくされたが、懸命なリハビリで8月26日にステージに復帰。大の西武ファンで、始球式は昨年に続き2度目。車椅子に乗ったままマウンドの前方から投球。ボールは2バウンドとなったが「感無量という感じですね。たくさんの方がお帰りというムードで迎えてくれてうれしかった」と感激した面持ちだった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年9月10日のニュース