乳がん治療中、元SKE48矢方美紀「好きな人います。片思いです」

[ 2018年9月10日 05:30 ]

闘病を公表して以来初の公の場となった元「SKE48」の矢方美紀
Photo By スポニチ

 元SKE48の矢方美紀(26)が9日、都内で医療者とヘルスベンチャーを結びつけるビジネスコンテストにゲスト参加した。今年4月にステージ2の乳がんのため左乳房全摘出とリンパ節切除の手術。現在は名古屋を拠点に活動中で「9月までは週1回で抗がん剤の点滴を受けて、10月からは放射線治療を受けます」と明かした。

 乳がんが判明してからは「以前よりも明るく生きていきたいと思うようになりました」といい「今後は声優さんとか、声を使ったお仕事をしたい」と前向き。恋愛については「体の変化を受け入れてもらえるか恐怖感はあります」と複雑な心中を吐露。それでも「好きな人もいます。片思いです」と照れながら話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2018年9月10日のニュース