間宮祥太朗、“裏切られた女優”実名告白!?

[ 2018年9月11日 01:20 ]

俳優・間宮祥太朗
Photo By スポニチ

 俳優の間宮祥太朗(25)が10日放送の日本テレビ「しゃべくり007」(月曜後10・00)に出演。今年、映画2本とドラマ5本に出演したカメレオン俳優が“裏切られた女優”の実名を告白した。

 NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月〜土曜前8・00)では森山涼次(もりやま・りょうじ)役で出演している間宮。番組MCのくりぃむしちゅー上田晋也(48)に「朝ドラってどうなの?他のドラマと違うの?」と尋ねられると、「一番違うなと思ったのが、1週間撮影するリハーサルを全部月曜日にするので、月曜日の雰囲気が毎週全然違うんですよね」と連続テレビ小説特有の苦労を語った。

 「みなさん(台詞を)覚えてこなくても全然大丈夫、なんて言うし、私も全然覚えてないよとか言うんですけど、覚えてない人全然いないんですよ」と台詞覚えの苦労を語ると、くりぃむしちゅー有田哲平(47)に「騙し合いだよな、騙し合いなんだよ!」と突っ込まれ「あれ怖いっスよね」と返した。上田に「誰そのムカつくやつ?」と聞かれると、「いやいやいや」と前置きをして、「キムラ緑子さんとか」と実名を明かし、「ムカつくの流れで?」と上田に聞かれると「違います違います違います!」と即座に否定しスタジオの笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年9月10日のニュース