眞嶋優 映像加工一切なし 大空翼もビックリ?!リフティング連続1000回以上

[ 2018年8月31日 10:00 ]

笑顔でヒールリフトを華麗に決める眞嶋優(撮影・近藤 大暉)
Photo By スポニチ

 【注目!CM美女〜気になるあの娘は誰だ!?〜(5)】KLabのスマホゲーム「キャプテン翼〜たたかえドリームチーム〜」のCMで、主人公の大空翼もビックリのリフティングやシュートを見せる眞嶋優(21)。シュートで柱にヒビが入る場面以外は、映像加工一切なしというから驚く。

 父は元バスケ選手、母は元エアロビクス講師。学校のスポーツテストはいつも上位で、得意のサッカーは小学6年の時、市大会で準優勝。「その大会では1人で点を取って、守ってという感じでした」と胸を張る。現在サッカー歴は15年で、リフティングは1000回以上続けてできる。6歳頃から子役を務め芸歴は長い。昨年7月頃からリフティングを披露する動画をユーチューブに数点公開したところ、今年3月にCMのオファーが届いた。清楚(せいそ)でおっとりした見た目に反し「オフの日も一日中動いている」という活発さ。「アクションも挑戦したいし、次の五輪やW杯でサッカーに携わりたい」。芸能界の「A代表」を狙う。

 ◆眞嶋 優(ましま・ゆう)1997年(平9)8月30日生まれ、群馬県出身の21歳。子役として、04年のNHK連続テレビ小説「天花」に出演。スポーツ万能で、野球では120キロの速球を打ち返せる。趣味は英会話、映画観賞、温泉巡り。1メートル64、B82、W58、H80。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年8月31日のニュース