PR:

アニサマ2日目は水瀬いのり×内田真礼で開幕 19組48曲で2万7000人が熱狂

「アニメロサマーライブ2018」に出演した水瀬いのり(左)と内田真礼 (c)Animelo Summer Live 2018/MAGES.
Photo By 提供写真

 3日間で8万1000人を動員する世界最大級のアニソンライブ「アニメロサマーライブ2018」が25日、さいたまスーパーアリーナで開催された。

 3日間開催の2日目。トップバッターは水瀬いのりと内田真礼が務め、それぞれの楽曲「ギミー!レボリューション」「アイマイモコ」を披露。前日の三森すずこ、内田彩に引き続き、声優コンビのコラボレーションで幕を開けた。

 今年4月期のテレビアニメ「ウマ娘 プリティーダービー」から声優ユニット「ウマ娘 プリティーダービー」が登場したほか、茅原実里の「みちしるべ」、TRUEの「Sincerely」と1月期のテレビアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の主題歌リレーが披露されるなど、ここ1年間のアニメシーンを代表する楽曲で彩られた。

 それぞれ個人で出場した竹達彩奈と悠木碧はユニット「petit milady」として再登場。2人が収録したMCを、古川登志夫と千葉繁の声で再現する1月期のテレビアニメ「ポプテピピック」2話のパロディーで会場を沸かせた。

 全19組が48曲を披露。トリは11年連続出場のGRANRODEOが務め、「少年の果て」など4曲を歌い上げた。昨年に続いて三森すずこと茅原実里が「Mimorin×Minorin」としてテレビアニメ「灼眼のシャナ2」オープニングテーマ「JOINT」を披露するなど、アニサマならではのステージで盛り上げた。

 26日にも同所で開催。「JAM Project」や19年2月での解散が発表されている声優ユニット「ミルキィホームズ」らが出演する。

[ 2018年8月25日 21:37 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月16日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル