ASKA 来月剣道の昇段試験「興毅との男の約束ですからね」

[ 2018年7月9日 12:00 ]

ASKA 単独インタビュー

スポニチの単独インタビューに応じたASKA(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 ASKAは来月、故郷の福岡で剣道の昇段審査を受けることを明かした。ボクシング元3階級世界王者の亀田興毅(31)との「男の約束」だという。

 昨年10月、番組収録で知り合って親しくなり、年末に食事をした時にASKAが「興毅が復帰するなら、俺は剣道4段を取る」と提案。元日から剣道の稽古を始め、背中を押された亀田は5月に“現役復帰”した。

 「興毅との男の約束ですからね。今月はかなり密度を濃く練習している。空いている時に全部(道場に)行っている」。昇段審査を受けるのは高校時代に3段を取得して以来、四十数年ぶりという。

 亀田はスポニチ本紙の取材に「ボクシングで例えるならASKAさんは人間としてヘビー級。ハートがめちゃめちゃある」と心酔していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年7月9日のニュース