PR:

名和宏さん死去 やくざ映画や時代劇悪役で活躍 85歳急性腎不全

急性腎不全で亡くなった名和宏さん
Photo By 提供写真

 東映のやくざ映画や時代劇で主に悪役として活躍した俳優の名和宏(なわ・ひろし、本名与縄章=よなわ・あきら)さんが26日午前7時32分、急性腎不全のため都内の病院で死去した。85歳。熊本県出身。

 葬儀は近親者のみで営む。関係者によれば、名和さんは2012年から都内の介護施設で生活していたが、25日に体調不良を訴え、搬送された病院で息を引き取った。

 54年に日活に入社し俳優デビュー。東映「仁義なき戦い」や「水戸黄門」などのテレビ時代劇に出演。憎々しい悪代官役などは天下一品だった。10年8月公開のドキュメンタリー映画「石井輝男 映画魂」にインタビュー出演したのが最後の仕事となった。

[ 2018年6月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月26日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル