赤井英和 長男・英五郎を後押し「五輪にも出てほしい」

[ 2018年1月14日 11:31 ]

インタビューに答える赤井英和
Photo By スポニチ

 赤井英和(58)は東京五輪出場を目指す長男・英五郎について「やることはええこと。勝ってほしいし五輪にも出てほしい」と背中を押す。2015年、留学先の米国から帰国し、アマチュアボクサーとしてデビュー。自宅地下にサンドバッグをつるした練習場を作って支援する。

 ただ、勝利至上主義を押しつけることはないようで、「同じスポーツで汗をかいた仲間ができることが財産」。自らの経験も踏まえたアドバイスを送っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年1月14日のニュース